ニュースリリース

News release

ニュースリリース

2020/09/03
東日本物流センター新規開設のお知らせ

 この度弊社では、栃木県鹿沼市の宇都宮西中核工業団地内に床面積約2,400坪の新物流センターを建設し、
東日本物流センターとして、2020年9月7日より、稼働いたします。

 当センターは、栃木県内に点在する倉庫を集約、一元管理し、北関東自動車道都賀ICより6㎞の立地の利便性を最大限に生かし、東日本は元より、全国のお客様へ高効率かつ、高品質な物流サービスの提供に取り組んでまいります。

また物流業務以外に受注センターや商談可能な応接室、製品をご覧いただけるショールーム、お客様のご来場時に勉強会や説明会も開催可能な大型会議スペースも完備、お客様のさらなる満足度向上も目指します。
管理棟のルーバーには、自社製品である足場板(STCR)約150枚を使用した特長的な外観となっています。

現東日本物流センター(栃木県栃木市西方町)は、2020年11月に、滋賀工場に次ぐ国内生産拠点“栃木工場”として、稼働予定しており、標準品と特注品生産にも対応いたします。
これにより、国内生産拠を西日本と東日本の2拠点となり、BCPの側面でもお客様を強力にサポートする体制作りに努めてまいります。

なお、電話番号とFAX番号が、変更となりますので、稼働日以降は、新番号へお願いいたします。


東日本物流センター連絡先 2020年9月7日より
電話番号:050-3177-4307
FAX番号 : 050-3177-4305

<東日本物流センターの概要>
所在地:栃木県鹿沼市深程990番4(宇都宮西中核工業団地内)
面積:約1.9ヘクタール
床面積:約2,400坪
プラットフォーム:トラック13台
ドックレベラー:6基設置
移動ラック保有床面積2900㎡(約880坪)、保管可能数:1191パレット、移動ラック:2系統
会議室兼研修室:150インチプロジェクター、収容人員最大63名
営業開始日:2020年9月7日

新東日本物流センター外観





お問い合わせ

プライバシーポリシー

我々スタッフは、『INNOVATION, SPEED&CHALLENGE』の精神でお客様に満足と安心をしていただける商品とサービスの提供ができる企業として努めてまいります。

(C) Pica Corp.